金色の花びら散らしてキューッ。

2017年01月14日

生活の柄

ども、パンダです。

土曜日になりました。
14日?バレンタインデー?
いえいえ、来月の話みたいよ?
恵方巻きとか
節分の豆とか
バレンタインデーとか
次々続きますね。
そうすると、
桃の節句とかかな。

あと、なんか受験がらみの
食品も増えましたよね。
ウカールとかさ。
みなさん、よく思いつく。

えーっとなんの話だったか。
んー、ちょっと待ってくださいね。
あ!
パンダが理想とする生き方っていうのかな
そういう方がいるんですけど
まあ、現状では無理かもしれないんですけど
高田渡さんという
もう、お亡くなりになった
フォークシンガーがいらっしゃいます。
パンダが生まれるかそうでないかぐらいに
活躍を始めた方です。
あんまりジメッとしてないで
乾いた感じのするフォークソングかな
と勝手に思っているんですが
ああいういう風に生きられたら最高だろう
と思っています。
表現方法も
曲は、非常にパンクでして
飄々と笑顔でボディブローみたいな
そういう反骨の仕方です。
まさに、理想の!
岡林信康さんは、やっぱりすごいのだけれど
ウエットな感じで
飄々としているわけでもないので
あれは、パワフルすぎる感じです。
嫌いじゃないし
むしろ好きなんだけど
うまく言えないが
自分の参考になりえない人?
とでも。
高田渡さんを知ったのは、
中3ぐらいの時で
YMOから
はっぴいえんど
はちみつぱい
などへ遡りついた
その後ぐらいでしたかね。
ついにURC,ベルウッドを
探検し始めた頃です。 
その中で、やっぱり衝撃だったのが
高田渡さんだったわけです。
もう一方には、あがた森魚さんという
パンダにとってのラスボスも鎮座しているのですが 
そこの森にはまだは入れてません。
深すぎる森なので。

で、今度復帰したらそんな感じで
行けたらなあ、という願望でした。
ちなみに、息子さんの高田漣さんも
ご活躍中です。
再結成YMO関連で、よくバッキングされてます。
息子さんがお父様の曲をカバーした
アルバムもあるので、要チェックですね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mecha_panda at 01:22│Comments(0)TrackBack(0)ポンコツ | 音楽

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
金色の花びら散らしてキューッ。

<$HeadSectionCommon$> <$CommentForm2$><$CommentsList$>