本日の映画あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

2015年09月19日

映画。

本日、初日初回、進撃の巨人 後篇 エンド オブ ザ ワールド、見ました。
行った映画館では、朝一番で前篇を上映、終映30分後に続けて後篇を上映と言う配慮(?)をしてました。前篇見てない人でもオッケーなのね、お金は払わなきゃだけど。

ほー?あれが?なるほどー。 こういうオチなわけね。
あの人も出ちゃったの?
(初日だしあんま書かないほうがw)
漫画と全然違うんだろうなあ。読んでないからw

石原さとみ、大活躍。どんどんこういう役演ってほしい。長谷川博己とともに大活躍。
桜庭ななみもいい感じ。CMとかで見るより、ガタイがよくて、田舎者娘感尋常じゃない。
 
エンディング、sekai no owari が演ってたんだけど、、、えー?w 前もだっけ?



あれが、全ての謎を明かしたということなんですか?そうなの?

こっから、ネタバレ。
































そもそも巨人は人間が作り出した、ってそのひとことだけなんだよね。実験をしてるようなシーンはあるけど、なんでなったかの説明はない。アメコミ映画は、その辺緻密だったりするでしょう。それは、病原菌のようなものなの?その辺がよくわからない。漫画を読むとわかるの?

権力者(為政者)の服装が、ショッカー幹部に見えるのはなんなんだろう。ナチ崩れみたいな。普通に制服でいいと思うけど。その方が怖いじゃん。あれじゃ、「見えざる敵」ではなく「アピールする敵」

エンディングから思うに、壁の向こうは東京なんだよね。東京湾が見える。東京タワーが見える。壁の内側ってどこら辺なんだ?横浜から富士山あたりな感じなのか。それとも人工島?

日本が島国なのをいいことに某国が巨人の実験をやったってことじゃないのかね?壁の建造は某国が。

最後の最後に他に観察者がいることが匂わされる。

後篇は、失速感が否めない。格闘シーンとかもっと欲しかったかも。最近の洋画とか、長いから物足りない感じはあったかな。
 
すんげえいい特撮映画なのは、間違いないっす。でも、特撮映画ってそういう風につっこまれちゃうでしょ?本望なのでは? 

これで、終わりなの?それとも続編が?まあ、ヒット次第なんだろうな。 

あ、高橋幸宏氏の6,000,000,000の天国を思い出した。これは、7,000,000,000の天国になってる。ビートニクスです。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
本日の映画あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

<$HeadSectionCommon$> <$CommentForm2$><$CommentsList$>