2016年04月

2016年04月29日

シビルウォー/キャプテンアメリカ(追記あり)

本日は、シヴィルウォー/キャプテン・アメリカ
いわゆる、マーヴル・ユニバースもの、アベンジャーズシリーズの中に位置されてるらしい。
なんかフェーズで区切られてて、確かフェーズ2くらいなのかな。。(追記)

上映冒頭に「エンドクレジット終了後にも映像が流れます」と超親切説明。
今までは、最後までクレジットを見た人のための、秘密のご褒美のようなものだったのになぁ。

個人的に申せば、キャプテン・アメリカの青さというか、
正義感丸出しさにあまり共感することなく、 
なんとなく、アイアンマンに共感したりして。

このアベンジャーズってのは、
世界各地の悪党を、自分たちの正義感で
なんの要請もないのに、勝手に倒しに行って、 
その代償として、結構な被害をもたらして帰っていきます。
結構な人が犠牲になってるんですね。
当然、「ただ、自己満足でやってるんじゃないの?本当に、救ってるの?」
となるわけですが。

彼らを国連傘下におき、国連管理下の元、活動させようとするのが今回の肝。
法律で活動を規制するということです。勝手に活動すると、投獄されてしまうのです。

バットマン v スーパーマンでも、似たようなことが描かれてて。
「正義」の定義が危ういことを言っているわけです。

これって、米軍の海外活動のメタファーなのかな?ってちょっと思ったりして。
キャプテンアメリカもスーパーマンもコスチュームは、国旗をモチーフにした感じ。
つまり愛国に殉するような人々。

片やアイアンマンもバットマンも、超巨大企業のお偉いさんで、両親を殺されている。
と、いう一致。

「正義」って、誰かがきっと決めるもの、なんて思ってしまいました。
犯罪だって法律が決めた「正義」が裏付けによるわけだし。
 
と、楽しかったけど、余計なことを考えてしまいました。

あと、スパイダーマンも出てたのですが、大人の事情かサプライズなのか
パンフレットには、一切の記載なしでした。 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年04月28日

体力増進。

わけあって、休業中なのです。
仕事復帰に向け、休みつつ、上げていかなくてはいけません。
いろんな意味で体力増進が至上命題なのです。

最近、ようやく、音楽を聴いたり、映画を見たりする体力が出てきました。
が、本を読む体力がないのです。
漫画とか雑誌が精一杯っつうところです。
(しかも雑誌は、映画秘宝とテレビブロスだけ)

新聞は、見出しをパーって見て、気になるとこだけを。
大して気になる記事もなく。
ここ最近で読んだのは、西寺郷太のプリンスの追悼記事かな。
やっぱ、プリンスといえば、西寺郷太か岡村ちゃんでしょう、と予想してたところ。
結果、西寺郷太氏でした。ミッチーのコメントもありました。

しかし、誰かが亡くなると(特にミュージシャン関係)
「ファンでした」「よく聞いてました」「青春でした」とか。
後出しじゃんけんが横行する。
これから何度も経験することになるのでしょうね。

尾崎豊も彼のファンってこんなにも多くて熱いんだって驚いた記憶が。
なんか、いろいろあった時期で露出は少なくなっていた気がしますし。
もがいていた印象が強かったです。
ようやく出口に向かったところだったのにって個人的には思ってた。
ファンでもなかったけど、かっこいいなあって思うようになってきた時期でした。

閑話休題。本に関しては、本を選ぶパワーがなく、ほとんど買ってないですね。
大瀧詠一の資料的な本ばっかしだな、買ってるの。
小説も選ぶのが面倒なので、誰かオススメがあれば教えて欲しいものです。
(昔から小説は苦手です。。)

青空文庫をかたっぱしから読もうかなあ。無料だし。






 


 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mecha_panda at 22:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ポンコツ 

2016年04月25日

本日の映画。

今日は、フィフスウエイヴ。 (アイアムアヒーローと迷った)
すっかり大人になった
クロエ・グレイス・モレッツ主演です。
簡単に言うと、
地球征服を狙い、人類を殲滅しようとする
宇宙生物との戦い。 (作中では、アザーズと呼ばれ、人類に寄生する)
タイトルの由来は、第5波の攻撃。

クロエの結構ファンなので(声は可愛いとは言えないが)
この映画を見に行ったのです

地震っぽい画があり、津波・洪水っぽい画があり、
感染症が世界を覆い、避難キャンプが登場したりするので
決して、この時期にみんなにオススメできるわけではありませんが
(これ、4DXでやったらいいと思うけど、やってないんだろうか。。)

個人的には、ストーリーを追いきれなかったのですが、かなり面白く見ました。
しっかりしたSFとしてみました(SFマニアとかでもなんでもないけど)
なんか唐突な感じなところがあったりして。
でも、事実はいつも唐突だもんね。
エンディングに向かって、謎は解かれ、
カタルシスを感じることができるが
結末がエー?って感じ。
まさか続編もないだろうし。
これは一体?




きっと進撃の巨人とか、寄生獣ってこういうことやりたかったんだよね?


今回のがすんごく勝っているというわけではないけれど。
















 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年04月11日

ダブルヘッダー

本日は、映画を2本。
ちなみに1本目が13:50から16:05まで
2本目が16:10からという過密スケジュール(?)

1本目 「あやしい彼女」 
多部未華子主演。「〜な彼女」って、韓国映画っぽいタイトル。
と思ったら、韓国映画のリメイクというか翻案だそうで。
ちなみに、韓国版は 「怪しい彼女」として、日本公開済み。
多部ちゃんの芸達者ぶりで持っているような作品。
歌とか白目とか台詞回しとか。やっぱ多部ちゃんすごいなあ。
このプロット、よくありそうではありますが。
導入部が、非常にかったるい感じが。なかなか入り込めない。
状況説明として、必要なのかもしれないけど、も少し短くても良かったのでは。
個人的には要らないシーンがあったかなあって思います。
と、言ってみたものの面白く見ました。
コメディっていうか喜劇に寄ってる気がする。
途中で、この映画の重要なファクターになってる映画作品の引用があります。
見れば、誰でもわかるけどね。 


2本目 「ちはやふる 上の句」
広瀬すず主演。漫画原作ですな。今はやりの部活モノに入れていいのかな?
アニメは見たことあるんですが、漫画が好きな人にはどう映ったんでしょう。
基本的には、アニメと割と近くて
要らないところは、バッサリ切ってる感じなので
ダイジェストにもならず、原作ともそれほど離れていないのでは?
退屈することなく見ました。面白かった。
後半に行くほど、盛り上がっていく感じが、気持ちいい。
広瀬すず、なんかガタイがよくなってました。
お姉さんと見分けつかず。(ちなみにお姉さんは広瀬アリス)
冒頭の芸能人の妹という設定のシーンは、
単なるネタなのか、下の句への伏線なのか。(原作にあるのか?)
あ、広瀬すずの白目も良かったよ。(白目、流行ってるの?)
どアップも良かったっす。(目だけ)
しかし、ニコイチで映画作るの流行ってますねえ。
一本にできないものなのかな。
下の句は、ついに松岡茉優が登場!期待に胸が膨らみます。
しかし、隣に座ってた絶対原作を知らないであろう女子高生3人が
的はずれなツッコミを入れてたのは笑った。
(重要な説明が、映画でなされていないのにも理由があるのだが)
それ以前に、映画見るマナーまるでなってないし。

ちなみに2本とも日テレ映画でした。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年04月10日

仮面ライダー1号

仮面ライダー1号を見てきました。
(タイトルにゴーストがないっ)

ちなみに、俺の中の仮面ライダーはV3以降の記憶。
(宮内洋さんの大ファンなのです)

今までのライダー大戦系の映画とは一味違う感じ。
ストーリーの骨がある感じ。
ライダー大戦は、マッドマックスみたいなもんすからね。

藤岡弘、さん。齢70超えてのアクションです。
(スーツにも入ったとか)

ワイドナショーの女子高生(であり、元おはガールchu)
の夏美ちゃんも出てました。もう、完全に主役級。

今やってるゴーストの出演者がすっかり霞んでました。まあ、仕方なし。

あ、でも竹中直人は、みんなが思う竹中直人の芝居をしてました。

大杉漣も地獄大使で登場。メタリックでかっこいいんだ、これが。

立花藤兵衛こと小林昭二さんの写真も登場
(うまくぼやかしててクレジット無し)

最後に、個人的に割とファンの長澤奈央も出ておりました。出産後初仕事とか。

個人的な希望としては、最後に向かい、段々荒い画像にして行って
最後に昔の若い本郷猛がオーバーラップするとかが良かったです。

新しい仮面ライダー1号は、どことなくバットマンのアーマー姿のシルエットに似てました。 

仮面ライダーが揃う映画っていっぱいあるけど、アベンジャーズとかDCユニバースみたいな方向って 、今後ありなのかなぁ。

順番にリブートしたりして。仮面ライダーアマゾンズって、そういうことなのか? 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年04月05日

ニュース番組

 昨日から、新しいニュース番組が始まった。

 市川紗椰がキャスターの例の番組。
 モーリーロバートソンが出ることになったので なんか MX感が。。
 それは気のせい。
 モーリーの方が、ショーンKより好きだから、結果オーライ。

 桑子お姉さんのやつは、カメラの使い方が定まってない感じ。
 それがライブっぽくて、いいっす。
 ニュースのカテゴリー分けがポータルサイトっぽ区分けかなって。

 クローズアップ現代は、コメンテーターの選択が攻めてない感じかなぁ。
 伊集院静って野球を語る人なんですか?よく知らず。

 テレビってほとんどニュースしか見なくなってるんですけど。。w

 
  

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mecha_panda at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)テレビ 

2016年04月03日

夢を見た。

調子悪いとあんまりよくない夢を見る。

すごくリアルで、でも、不条理で、どこかから逃げようとしてるパターンが多い。

今日は、橋本環奈とジャイアント白田が出てくる、というわかんない夢を見た。

橋本環奈は、ロボットだったので、きっと暗殺教室のイメージか?

ちなみに、橋本環奈のファンというわけではないです。

嫌いでもないけど。

ジャイアント白田はなぜ?

と、思ってたら、今日、ジャイアント白田が大食い選手権に出てた。

シンクロニシティなのでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

<$HeadSectionCommon$> <$CommentForm2$><$CommentsList$>